スポンサーリンク

ミント(薄荷)の効能と不思議な力―自己を労わる思いやりー

ガーデニング
スポンサーリンク

ミント(薄荷)の効果と使い方-調味料・香り・虫よけ

ミントの色や香りは、癒しの効果が高く、心身ともにリフレッシュさせてくれる植物です。

使い方も様々あるので、どのような使用方法があるのかみていきましょう。

自分のライフスタイルに合わせて、色や香りを味わい、ミントを活用してみて下さい。

  • ミントを食べる

ケーキのトッピングや、カクテルに使用するほか、肉料理の風味づけなどにも使用できます。

ミントをハーブティーにすると、ミント本来の風味を楽しむことができるので、オススメです。

  • ミントの香りを楽しむ

ドライフラワーにしたり、お風呂に浮かべたりすることで、ミントの香りを楽しむことができます。

ミントの香りにはリラックスの効果があるので、疲れた日にはもってこいの植物です。

  • ミントで虫よけする

ミントの香りを嫌う虫は多く、窓辺でミントを育てるだけで、虫の侵入を妨げることができます。

虫よけだけではなく、消臭・防臭・除菌の効果もあるので、育てるだけでメリット満載です。

ミントが気になるとき

ミントに心惹かれたときは「落ち着いて自分の心と対話」してみて下さい。

人間関係の悩みや、将来に対する不安など、生きていくうえで悩みは絶えないものです。

辛いことが重なったり、プレゼンなどの緊張するイベントを控えている時など「どこか落ち着かない不安定な気持ち」を抱えている時に、ミントに惹きつけられる傾向があります。

ミントの優しい緑色(ライトグリーン)は、安らぎや癒しを与えてくれるカラーです。

ハーブティーが飲める方は、自分のためにゆっくりとお茶を入れて、ほっと一息つく時間を作りましょう。

お茶が苦手な方であれば、ミント系のアロマを焚いいて香りでリフレッシュするのもいいですね。

ミントは、食べても、嗅いでも、焚いても楽しめる植物なので、自分の好みやライフスタイルに合わせて、心を落ち着かせるアイテムとして活用してみて下さい。

きっと、ザワつくあなたの心を、スッと落ち着かせてくれるでしょう。

ミントをプレゼントするとき

前述した通り、ミントには「リラックス」や「精神安定」などの効果があります。

ミントのライトグリーンは、どの花とも相性が良く、香りも豊かなので、花束やブーケに忍ばせることで、より華やかな印象を作ることができます。

ミントを単品でプレゼントする際は、色々な種類のミントの「寄せ植え」がおすすめです。

手軽に家庭菜園を始められ、長期的に楽しむことのできるインテリア性の高いプレゼントになります。

ただし、ミントの香りが苦手な人や、動物を室内で飼っている場合は、置き場所に困るケースもあるので、そこは注意してください。

相手の好みを知ったうえで、相手を思いやる気持ちを込めて、ミントを贈れるといいですね。

・ミントは7月21日の誕生花

7月21日生まれの人は、「独創的」で「視野の広い」クリエイティブなタイプです。

新しいものを吸収する力が強い分、途中で力尽きてしまうこともしばしばあります。

せっかくの才能を発揮するためには「忍耐力」は必須です。

向上心も強く、エネルギッシュな性格を持っているぶん、きちんとリラックスできる瞬間を大切にしたいですね。

ミントの豆知識

ミントは、シソ科ハッカ属のユーラシア大陸原産の植物です。

ミントの種類は600を超えており、香りの強い「ペパーミント系」と、香りに甘みのある「スペアミント系」に分けることができます。

ミントは、繁殖力が非常に高いため、ガーデニング初心者の方でも容易に育てることができる、おすすめの植物です。

使用用途も多岐にわたり、料理のアクセントやカクテル、アロマや虫よけ、歯磨き粉やチューインガムなど、多くの場面で使用されています。

ミントは、香りも見た目も種類が豊富なので、色々な種類のミントを比べて、お気に入りの種類を見つけるのも楽しいですね。

ミントの花言葉

・ミント全般「美徳」「効能」「爽快」

・日本薄荷「迷いから覚める」

・ペパーミント「気分のあたたかさ」「誠実な愛」

・スペアミント「感情のあたたかさ」「思いやり」「温厚」

・キャットミント「自由な愛」「無邪気」

・オーデコロンミント「美徳」

コメント

タイトルとURLをコピーしました