ユリが持つ不思議な力 – 安眠 リラックス 優雅

ユリ 夏の花

ヤマユリ、ササユリ、オトメユリ、テッポウユリ 、オリエンタルリリーなど数多くの品種を持つユリ。大きく咲き誇る姿がなんとも凛々しいユリについてご紹介します。

ユリの効果 – 安眠、リラックス、優雅

優雅な香りを放つユリ。1本でも3~4つのつぼみを付けるので、香りを楽しむには1本でも十分。
ユリの香りは、副交感神経に働くので、なかなか寝付けない、眠りが浅い人やリラックスしたい人におすすめです。

睡眠に関して悩みがある人はユリを寝室に飾ることによって、良質な睡眠がとれるようになります。ですが、香りが強すぎると逆に起きれなくなってしまう可能性もあるので、部屋の広さによってお花の数を調整してください。寝室に入った時ふわっと香るくらいがベスト。

休日の前日、今日はとことん寝て体力を回復するぞ!というときにユリを飾ってみてください。
香りに癒されながらぐっすり眠ることができますよ。

家をリラックスできる空間にしたい、食欲を抑えたい方はリビングに。肩の力が抜け、心に余裕を持った状態で優雅に過ごすことができます。芳香剤としてユリを飾るのもおしゃれですね。


ですが、なるべく食事をする場所の近くに飾ることはやめましょう。香りが強いので、食事の邪魔をしてしまいます。

また、ユリの花粉は手や布類につくと落ちないので、開花してきたらピンセットやティッシュを使って取りましょう。

白いユリが気になるとき- 完璧であることに疲れたとき

ユリがなんとなく気になる、特に白いユリが気になるときは、完璧なものを追い求めるあまり心に余裕がなくなり疲れてしまっているときです。

バラやカーネーション、チューリップなどとは違い、ユリは大きなお花が堂々と咲くもの。
花びら一枚が痛んでしまうと、一気に見栄えが悪くなってしまいます。その様子と完璧を追い求める人の性格は似ていますね。

少しの失敗は許されないという考えを持っているとき、人は少しのミスも犯すまいと頑張りすぎてしまい、本来の自分の良さを引き出せなくなってしまいます。

完璧かどうか、ミスがないか、もちろん何事にも大切な取り組み方ですが、忘れてはいけないのは本来のあなたの存在だけでも十分素質があること、あなたがいるだけで誰かの力になっているということ。

ユリを飾って、肩の力を抜いた状態で自身を見つめなおしてみてください。
物事はおもったより単純で難しくないのに、力が入りすぎている事に気が付けるはずですよ。

ユリをプレゼントするとき

ユリは日本のお祝い事では欠かせないくらい、花束、アレンジメント花、スタンド花に多く使われます。堂々と咲く姿が誇らしいユリ。自信がなくなりネガティブな考え方へ、元気付ける気持ちで贈るのがベスト。ありのままのあなたを大切にしてほしい、頑張りすぎていて心配な人へ贈りましょう。

お見舞い時や、レストランで渡すのはNGです。
香りが強いユリは、飲食店や病室にあると不愉快になってしまう人もいるので注意しましょう。
特にお見舞い時。ユリは枯れるとき「首落ちる」と表現するほど、下向きになりぼとっと落ちてしまいます。縁起が悪いので個人病室だとしてもお見舞いには不向きなので要注意。

ユリの豆知識

ユリはユリ科、日本とヨーロッパが原産の植物です。
美人の代名詞として昔から人々に親しまれてきたお花。登山やハイキングに行くと野生のユリを楽しめるのは自然豊かな日本の素敵なところ。

自生のユリを見に、自然に触れに行くのも有意義なもの。

また、お花屋さんにはユリと言っても多くの種類があります。香りが強いもの、弱いもの、色や大きさ、産地が様々なので、お気に入りのユリを見つけるのもいいですね。

ユリの花言葉

カサブランカ :純潔

ヤマユリ:威厳

赤・ピンクのユリ:虚栄心

黄色いユリ:陽気、偽り

オレンジのユリ:華麗、軽率

悪いイメージに捉われる必要はありません。花言葉はあくまでも人が付けたもの。
どんなユリにも、そのものが持つ良いパワーがあるので、深く気にしないでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました