コデマリが持つ不思議な力

コデマリ 1月の誕生花

小さなお花が手まりのように丸く集まって咲くコデマリ。
春の庭木のイメージが強いですが花瓶生けにもおすすめのコデマリについてご紹介します。

コデマリの豆知識

コデマリはバラ科、中国が原産の花木です。
細々とした枝の先に、3mmほどのとても小さなお花がまとまって咲く姿がなんともかわいいコデマリ。お花のまとまりさえも1~3cmなので愛らしい印象を与えてくれます。

地植えとして植えても2メートル以上には伸ぼることはあまりないので、広々としたお庭が無くても大丈夫。また、和風・洋風どちらにも合うので、新築のお祝いや長年住んで慣れ親しんでしまった外観にもってこいです。

庭木として多く知れ渡っていますが、近年ではアレンジメントや花瓶生けでの楽しむ方も増えています。ですが屋内に生ける場合は要注意。お花が枯れてくると細かい花びらかポロポロ落ちてきてしまうので、お掃除しやすい場所に置くことを推奨します。

コデマリの花言葉

優雅・品位
 お花の見た目から連想される素敵な花言葉ですね。

努力家
 小さいにも関わらず、耐寒性・耐暑性に優れていることから来た花言葉です。

コデマリは1月15日の花言葉

コデマリは1月15日の誕生花です。
コデマリを誕生花とする1月15日生まれの方は、曲がったことが大嫌いな情熱家。

遠回しな言い方を好まない正直者で、好き嫌いがはっきりしているような人が多い傾向にあります。かといって、人付き合いが嫌いなわけではありません。誰よりも仲間想いで連帯感を大切にするタイプです。

想像力が豊かなので、一度嫌い・違うと思ってしまうと、マイナスな点を深掘るあまり指摘・批判が多くなりがちです。本当は仲間のために言ったつもりが、率直過ぎて知らずと傷つけてしまったということもあるのではないでしょうか。
その反面、好きと思うととことん尽くす、包容力があり人情深い人でもあります。

コデマリの花言葉は努力家です。
苦手なものを好きにする努力をしてみてください。まっすぐなあなたの性格に惹かれる人がもっともっと増えていきますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました