シクラメンが持つ不思議な力

シクラメン 1月の誕生花

お花が少ない12月から1月にかけて、華やかに咲き誇るシクラメン。
鉢物が定番で「冬の鉢の女王」とも呼ばれるシクラメンをご紹介します。

シクラメンの 豆知識

シクラメンはサクラソウ科、地中海沿岸のヨーロッパが原産国です。

寒い冬、近所のお花屋さんにもたくさん並んでいる、冬の定番。
赤・ピンク・白や、花弁に色が入っていたり、時間とともに色が変化するもの等、様々な品種があります。

日本名では カガリビバナ(篝火花) といって、炎が燃え上がるように咲く姿が特徴です。

球根なので、水耕栽培にもおすすめ。
他の人とは違った楽しみ方をしたい方は、水耕栽培にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ですがプレゼントには要注意。
シクラメンは、名前から「シ」”死”と「ク」”苦”を連想する可能性があるので
特にお見舞い品としてお渡しするのは控えましょう。

シクラメンの花言葉

白いシクラメン:清純

赤いシクラメン:嫉妬、

ピンクのシクラメン:はにかみ、内気

シクラメンは1月8日の誕生花

シクラメンは1月8日の誕生花です。
シクラメンを誕生花とする1月8日生まれの方は、競争心やカリスマ性を持っており、興味のある分野に入り込み、とことんやり抜くといった人が多いのでは。

器用なので、基本的なことはそつなくこなしますが、負けず嫌いな面があるので、
周囲を気にしがちでもあります。自分に余裕がないと、負けず嫌いな性格が悪さをして
傲慢な人と思われてしまうときもあります。

思いやりや感謝の気持ちも大事ですが、頑張りすぎず、適度に休息しながら
人生を歩んでいってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました